47ネットワーク

土地有効活用の提案型営業を実践する、建設・不動産会社の全国組織



競争見積りの仕事から特命受注の仕事に変わりたい
ロードサイドテナントの誘致をしてみたい
コンサルタントではなく同業他社の社長の話が聞きたい


全国の総合建設業の社長様へ このようなお悩みをお持ちではありませんか?


資料請求や説明会の参加申し込みはこちらから!
お申込みフォーム


47ネットワークとは


土地有効活用の提案型営業を実践する、建設・不動産会社の全国組織です。
47ネットワークは、加盟企業同士の情報交換、知見の共有を目的とし、それぞれの立地する地域でナンバーワン又はオンリーワン企業として生き残りを賭けて戦う企業同士の集まりです。

47ネットワークが目指すもの

加盟企業それぞれの営業エリアの土地オーナーに、出店情報に基づいて営業を行い、最適な資産形成を提案すると共に、地域に最適な事業を誘致、創出し、地元の活性に寄与することを目指しています。

47ネットワークのネーミングの由来

47ネットワークは、加盟企業同士が情報や知見の共有を行い合える組織です。
従って、会員同士が競合することにより情報や知見の共有が妨げられないよう、加盟枠を設けており、47都道府県に1社ずつとしました。
これが47ネットワークの由来です。

47ネットワークの7つのメリット

1.2000社を超える優良テナント企業の情報を入手できる

店舗開発担当への連絡先、物件の募集要項など有力な情報を共有することができます。

2.土地有効活用型提案営業の仕組みがわかるマニュアルを利用できる

土地有効活用とは、いわば地主さんの資産活用です。不動産資産を地域の人々のために還元できる仕組みがあります。

3.会員同士で情報交換や知見の共有ができる

営業エリアのバッティングしない同業他社との知見を共有することにより、新たな発見やアイデアが生まれてきます。

4.テナントの声を直接確認することができます

テナント企業の店舗開発担当者との商談会や懇親会を開催します。企業の出展戦略を知ることは、土地有効活用営業の手札を増やすことを意味します。

5.「相続速報」を活用することができます

相続速報を活用すると、営業マンの姿勢に変化が現れます。ドブ板営業で疲弊した営業マンが、活き活きと働きだします。

6.設備投資ゼロ

47ネットワークは入会金と月会費だけです。受注できたからといって、ロイヤリティは必要ありません。

7.流通研究会「シティ研究会」への参加ができます

一言で流通といっても、さまざまな業種業態の企業がしのぎを削っています。有望な取引先は、必ず自分の目で確認しなければなりません。シティ研究会では、時流に乗っている優良テナントを発掘し、情報共有することを目指しています。

47ネットワーク事業説明会

47ネットワークでは、定期的に事業説明会を開催しております。
土地活用の提案型営業は、片手間ではできません。店舗を誘致して特命工事の受注を目指す営業部会、相続速報の調査データを基に地主会を組成する勉強会なども定期的に行っています。
流通を知るのは人脈と知識です。机上でなく実践している企業の生の声を聞くことができます。コンサルタントの話は聞き飽きたという方に、新たな事業領域をご提案いたします。

以下の症状を感じておられる方に、お話をお届けしたいと思います。

  • 下請けばかりで元請工事の受注ができない
  • 競争見積の仕事から特命受注の仕事に切り替えたい
  • 物件はあるが、テナント情報が不足している
  • コンサルタントではなく、同業他社の情報を知りたい
  • 土地活用の提案営業がうまくできていない
  • 経済の回復が実感できるのはまだ先だと思う
  • 異業種のFCに加盟しようと考えている

…このような症状を感じられたら、まずは原点回帰です。
業界を取り巻く環境や人口動態の変化、市場の収縮感を感じている方には、解決の切り口となるヒントをご提供しています。


資料請求や説明会の参加申し込みはこちらから!
お申込みフォーム